ビューティ情報『生理の出血が多い女性のうち8割は貧血かも! 疲れやすい、だるい人は要注意』

2019年10月31日 22:45

生理の出血が多い女性のうち8割は貧血かも! 疲れやすい、だるい人は要注意

*1「女性のカラダと意識調査レポート 生理のミカタ」

実は要注意! 体からのSOSです

SOS

貧血は、女性に多い血液の病気です。貧血では、めまいや疲れやすさなど、さまざまな不調が現れます。

症状がない人でも、貧血をきっかけに隠れている病気が見つかることもあります。貧血を甘くみてはいけません。実は心臓に負担がかかる怖い病気です。健康診断で貧血と言われたら、まずは医師に相談してください。

血液の成分であるヘモグロビンは、臓器へ酸素を運ぶトラックのようなもの。これが少なくなるのが貧血で、貧血になると各臓器への酸素の供給が減って、さまざまな症状が起こります。

また、酸素の薄い血液で、全身に酸素を送ることになるため、心臓は心拍数を増やして、送り出す血液量を増やそうとします。そのため、心臓に負担がかかり、長い間放置すると心不全につながるおそれすらあります。

参考までに、血液検査の値(ヘモグロビン値)と貧血の重症度を紹介します。女性では、ヘモグロピン値がおよそ11g/dLになると治療が必要と言われています。

*参考資料/生理のミカタ貧血と生理の関係

貧血の相談はどこに行けばいいの?

婦人科の診察

まずは、婦人科と消化器科で相談をしてみましょう。

新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.