ビューティ情報『飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?』

2019年11月16日 07:20

飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?

風邪やインフルエンザが猛威をふるうこれからの季節。今年こそ「正しいケア」で撃退しましょう。絶対に風邪をひきたくない人へ、風邪対策の新常識を毎日ひとつずつお届けします。

飛行機の機内

不特定多数の人がいて、乾燥していて気密性の高い場所は、風邪がうつる可能性が極めて高い場所。最もあてはまるのが「飛行機」です。

実際に、2時間半の飛行機旅行をした1100人を調査した研究では、20%が風邪をひいたという結果が示されました。

つばやしぶきは1~2メートル前方まで飛散します。口を抑えずに咳やくしゃみをするとウイルスは2~4メートルほど飛ぶといわれています。

飛行機や新幹線はできれば人が少ないエリアの「最後列」を選びましょう。理論上、ウイルスが飛んでくる確率が最も低い場所だからです。

明日は「風邪をひきにくいホテルでの過ごし方」をご紹介します

30日間の「風邪・インフルエンザ対策」をもっとみる
一流の人はなぜ風邪をひかないのか?――MBA医師が教える本当に正しい予防と対策33

一流の人はなぜ風邪をひかないのか?――MBA医師が教える本当に正しい予防と対策33

1,512円

購入する

疲れをためない
疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

お風呂の入り方、変えてみない? 風邪・インフルエンザ対策の3習慣

『一流の人はなぜ風邪をひかないのか?――MBA医師が教える本当に正しい予防と対策33』(ダイヤモンド社)

新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.