ビューティ情報『実は効果なし? 風邪の特効薬と言われる「ビタミンC」の意外な事実』

2019年11月25日 07:20

実は効果なし? 風邪の特効薬と言われる「ビタミンC」の意外な事実

風邪やインフルエンザが猛威をふるうこれからの季節。今年こそ「正しいケア」で撃退しましょう。絶対に風邪をひきたくない人へ、風邪対策の新常識を毎日ひとつずつお届けします。

ビタミンC

実は、医学的にはビタミンCの風邪予防・回復に対する効果はない、と指摘されています。ただし、ビタミンCにはコラーゲンの生成や傷の治癒、免疫系の強化など、身体にとっては必要な栄養素。

ビタミンCは摂りすぎても健康への影響はほとんどなく、尿と一緒に排出されますが、過剰に摂りすぎると下痢や胃腸障害の原因にも。

風邪をひいたときだけ大量補給をするのではなく、日頃からバランスのよい食事を摂り、サプリメントからではなく、食事からビタミンCを摂るようにする習慣が、いちばんの風邪予防につながります。

明日も「治し方のウソ・ホントシリーズ」をご紹介します。

30日間の「風邪・インフルエンザ対策」をもっとみる
一流の人はなぜ風邪をひかないのか?――MBA医師が教える本当に正しい予防と対策33

一流の人はなぜ風邪をひかないのか?――MBA医師が教える本当に正しい予防と対策33

1,512円

購入する

栄養、ちゃんと摂れてる?
隠れ栄養失調になってない? 女性は積極的に摂るべき食材10

1日3食を管理栄養士が診断。

新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.