ビューティ情報『運動は長生きに効く!? わずかな時間でも効果あり』

2019年11月7日 21:45

運動は長生きに効く!? わずかな時間でも効果あり

目次

・寿命が伸びるのは、ゆっくりとしたウォーキング? それともランニング?
・大切なのは強度ではなく、身体活動レベル!
ランニング

寿命が伸びるのは、ゆっくりとしたウォーキング? それともランニング?

中年以上の人は、たとえわずかな時間でも運動するほど寿命が延びる可能性があることが、ノルウェーの研究で明らかになりました。今回、死亡リスクは座っている時間が長いほど高まることも示され、研究グループは「座位時間を減らし、わずかな時間でも身体を動かすことで、運動強度にかかわらず死亡リスクを減らすことができる」と解説しています。

今回の研究では、40歳以上の成人を対象とした8件のコホート研究のデータを統合して解析しました。これらの研究は、合計3万6,383人(平均年齢62.6歳、女性72.8%)を対象に、活動量計で測定した身体活動レベル・座位時間と全死亡率との関係について5.8年間(中央値)にわたり追跡調査したものです。

大切なのは強度ではなく、身体活動レベル!

座る女性

追跡期間中に死亡した人は2,149人(5.9%)でした。身体活動レベル(カウント/分)・低強度の運動時間・中強度の運動時間・高強度の運動時間などの項目ごとに、対象者を4群に分けました。低強度の運動とは「ゆっくりしたウォーキングや料理などの家事」、中強度の運動は「早歩きや掃除機がけ、芝刈り機による芝生の手入れ」

新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.