ビューティ情報『効き目が違う! 下半身が断然引き締まるトレーニングチューブ運動5つ』

2019年11月10日 05:30

効き目が違う! 下半身が断然引き締まるトレーニングチューブ運動5つ

目次

・6. トレーニングチューブ・スクワット
・7. トレーニングチューブ・レッグリフト
・8. グルートキックバック
・9. ラテラル・バンドウォーク
・10. ダイアゴナル・バンドウォーク
エクササイズバンド
image via shutterstock
最近、よく目にしますよね!?

トレーニングチューブ(エクササイズバンド)を使ったエクササイズは、関節にあまり負担をかけずに小筋群と大筋群を同時にターゲットにすることができます。また弱〜強まで自分のレベルに合わせた強度のものを選ぶことも可能です。

トレーニングチューブを使うと、特に足やお尻を含む下半身を鍛える効果が期待できます。その理由は、よりよいフォームで体を動かせること、そして正しい筋肉から力を引き出せることだとナイキ・マスタートレーナーのベティーナ・ゴーゾーさんは言います。

前編では、ゴーゾーさんが考案した、トレーニングチューブを使う足トレを5つ紹介しました。今回は後編です!

  • ファイアー・ハイドラント
  • テーブルトップ・グルートキックバック
  • グルートブリッジパルス
  • グルートブリッジ・レッグレイズ
  • クラムシェルは、こちら。
  • 6. トレーニングチューブ・スクワット

    あなたのブラウザーは HTML5 の video に対応していません。こちらが代わりの映像へのリンクです。

    みなさんはもう自重スクワットはマスターしているでしょうから、トレーニングチューブを取り入れたこのエクササイズで強度をアップしてみましょう。

    新着ビューティまとめ
    もっと見る
    記事配信社一覧
    facebook
    Facebook
    instagram
    instagram
    twitter
    twitter
    ピックアップ
    上へ戻る

    Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.