ビューティ情報『肌に悪い成分はある? 専門家に聞く、スキンケア化粧品の正しい選び方』

2019年11月5日 21:45

肌に悪い成分はある? 専門家に聞く、スキンケア化粧品の正しい選び方

目次

・まずは基本に忠実に
・成分だけを見てもわかることは少ない
・「肌に悪い成分」ってあるの?
・「オーガニックだから肌にやさしい」「無添加だから安心」は信じてOK?
化粧品選びに悩む女性

MYLOHAS読者の、ニッチな美容のお悩みを解決する「ビューティ駆け込み寺」連載。今回は、「自分にあったスキンケアを見つけるにはどうしたらいい?」というお悩みです。

現代は情報化過多で、何を信じて選べばいいのか迷ってしまう人も多いはず。選ぶときは何を基準にしたらいいの? 化粧品メーカーでの美容コンサルタントとして多方面で活躍する、ビューティサイエンティストの岡部美代治さんに伺いました。

まずは基本に忠実に

化粧品を選ぶ女性

自分に合ったスキンケアを探すにあたって、まず重要視しなければならないのはどんなことでしょうか。

「まずは肌タイプや季節など、基本的な条件を確認してみましょう。乾燥肌なのかゆらぎ肌なのか、夏なのか冬なのか。

メーカーごとに、その条件にあったラインを用意していますから、まずはそこに忠実に使ってみる。アイテムを省略したり、複数のブランドを組み合わせたりというのは、その後にカスタマイズしていくほうが確実です」(岡部さん)

多くのメーカーは、夏は美白ライン、冬は高保湿ラインを用意していたりします。また、通年で使えるものもあります。

季節をヒントにするのは選びやすそうですが、自分の肌タイプはどう見極めればいいのでしょう。

新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.