ビューティ情報『握るだけでも筋力UP! ケトルベルを使った自宅トレーニング10』

2019年11月16日 05:30

握るだけでも筋力UP! ケトルベルを使った自宅トレーニング10

「自分の目の前に壁があり、壁にケトルベルがあたらないように行うイメージです」

  • 足を腰幅に開いて立ち、つま先を軽く外に向けて、足の間にケトルベルを置きます。片手で軽くケトルベルを握り、肩が腰より上、腰が膝より上にあることを確認しましょう。反対の腕は横か前に伸ばします。
  • 脚で押すように立ち上がり、ケトルベルをまっすぐウエストに向かって持ち上げます。
  • 肘を引きケトルベルを振り上げ、ラックポジション(腕の上に乗せた状態)へ。ケトルベルが手首にあたらないように、体に沿わせるようにしましょう。片側6レップ行ってから腕を替えて繰り返します。
  • 7. ケトルベル・オフセットスクワット

    あなたのブラウザーは HTML5 の video に対応していません。こちらが代わりの映像へのリンクです。

    ケトルベルを肩の高さにクリーンしてラックポジションをとったら、手首をまっすぐ保ち、拳を上に向けましょう。

    ケトルベルを指先に引っかけるように持ちます。ケトルベルのハンドルが手の平に斜めに入り、手首にかかるはずです。

    足を肩幅に開いて立ち、ケトルベルを片手で持ちます。デッドクリーンを行ってラックポジションに構えます。

    新着ビューティまとめ
    もっと見る
    記事配信社一覧
    facebook
    Facebook
    instagram
    instagram
    twitter
    twitter
    YouTube
    YouTube
    ピックアップ
    上へ戻る

    Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.