ビューティ情報『肩がぐんと軽くなる方法。不調の原因はここにあった』

2019年11月27日 21:00

肩がぐんと軽くなる方法。不調の原因はここにあった

有川譲二の世界一ゆる〜い解剖学的コンディショニング

コンディショニングを日常生活に取り入れると、体の不調を改善でき、健やかな毎日が実現します。そこで、今回は『世界一ゆる〜い! 解剖学的コンディショニング』が大好評の有川譲二さんの書籍から、肩の痛みや不調を整えるコンディショニングをご紹介します。

世界一ゆる~い! 解剖学的コンディショニング

世界一ゆる~い! 解剖学的コンディショニング

1,430円

購入する

肩の痛みや不調を整える

下記のような肩の悩みを持つ人は、肩周りの筋肉が硬くなって伸縮しづらい状態になっている可能性が大。

こんな人は要チェック!
  • 腕を上げると痛い
  • 肩の動きが硬く、腕が上がりにくい(四十肩、五十肩)
  • 頭を洗うときに肩が痛い
  • 肩が痛くて着替えなどがしづらい
  • 肩周りが疲れている
肩を構成しているおもな筋肉は、棘上筋。肩甲下筋(けんこうかきん)・棘下筋(きょくかきん)・小円筋(しょうえんきん)、三角筋たち。ここでは、肩甲下筋・棘下筋・小円筋のコンディショニングをご紹介します。

1.肩の状態を確認
有川譲二の世界一ゆる〜い解剖学的コンディショニング

頭を触ったり、背中に手を回したりして、肩の動きのかたさや不快な感覚がないかを確認します。

肩の状態を確認
  • 頭が触れない
  • 肩が重く、張っている
  • 背中を触れない
  • 肩が痛い
  • 動きに左右差がある
  • 2.「肩甲下筋・棘下筋・小円筋」

    新着ビューティまとめ
    もっと見る
    記事配信社一覧
    facebook
    Facebook
    instagram
    instagram
    twitter
    twitter
    YouTube
    YouTube
    ピックアップ
    上へ戻る

    Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.