ビューティ情報『腹凹ませには、プランクよりも「プランク歩き」がいい』

2019年12月5日 07:20

腹凹ませには、プランクよりも「プランク歩き」がいい

プランクウォーク

ぽっこりお腹を30日間で平らに! 連載『Prevention』で人気の筋トレ動画コンテンツから、30日間の腹筋チャレンジプログラムを毎日ひとつずつ紹介します。

教えてくれるのは、ナイキマスタートレーナーのベティーナ・ゴゾさん。お腹と同時に背中やお尻周りもひきしめて、理想の体型を手に入れましょう。 8~12レップ、もしくは30秒間×3セットが目標です。

プランクウォーク

あなたのブラウザーは HTML5 の video に対応していません。こちらが代わりの映像へのリンクです。

  • 前腕(ひじから先)を平行に地面につけてフォアアームプランクを行います。肩とひじの位置を揃えます。
  • 右手で地面を押しながら右腕を伸ばした後、左腕も伸ばしてハイプランクに。
  • 次に右腕、左腕と順番に前腕を地面に下ろし、元の体勢に戻ります。これで1レップです。8~12レップ繰り返します。
  • まさに歩くように行うプランク。前腕と肩をしっかり動かしながら、コア、お尻、脚は固定し安定させましょう。

    常に背中はまっすぐに、お尻は締めた状態をキープして、体が下がらないようにしましょう。背中とお尻はできるだけ動かさないようにします。

    新着ビューティまとめ
    もっと見る
    記事配信社一覧
    facebook
    Facebook
    instagram
    instagram
    twitter
    twitter
    ピックアップ
    上へ戻る

    Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.