ビューティ情報『今年体重が減らなかった人に捧げる「ダイエットの敗因」5つ』

2019年12月4日 05:30

今年体重が減らなかった人に捧げる「ダイエットの敗因」5つ

目次

・1. 1日のカロリーを過大評価した
・2. 運動を変えずに同じルーチンにこだわってしまった
・3. 運動を、何でも好きなものを食べられるという口実にした
・4. 分量をコントロールしなかった
・5. ドリンクのカロリーが高かったから
ダンベル

野菜をたくさん食べて、運動もがんばったのに!

結局、一年中まったく体重計の数値が変わらず、不思議に思っていることでしょう。

ダイエットでは、ちょっとしたミスのせいでも、体重が変化せず、結果が大きく狂うことも多々あります。ダイエットで目標達成の妨げとなる要因をいくつかみながら、来年の計画を立てましょう。

1. 1日のカロリーを過大評価した

カロリー計算
image via shutterstock
ある調査によれば、1日の理想的な必須カロリーを正しく見積もっている人は、アメリカ人のわずか11%しかいないとのこと。

『Read It Before You Eat It: Taking You from Label to Table』の著者で管理栄養士のボニー・タブ=ディックスさん(BetterThanDieting.com)は、それ以外の人々は摂取すべきカロリーを多く見積もる傾向にあると話します。

たとえば、あなたが1日の摂取カロリーは2000kcalと思っていたのに、体重を減らすことを目標にするなら実際は1800kcalだったという具合に。その余計な200kcalは、あなたの体に約9kgの肉をつけるのに十分な数値です。

新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.