ビューティ情報『サプリメントを摂る必要は本当にあるの? 医師に聞きました』

2019年12月12日 21:00

サプリメントを摂る必要は本当にあるの? 医師に聞きました

目次

・サプリメントと薬の違いを知っておこう
・「ベースサプリメント」は健康な体の土台に
・サプリメントなんていらない!? 現代人が摂るべき理由とは──
サプリメントと栄養

美容や健康維持のために手軽に活用できるサプリメント。まずは、サプリメントがどんなものか、しっかり理解したうえで付き合いたいもの。

そこで、銀座上符メディカルクリニック院長の上符正志先生に教えていただきました。

サプリメントと薬の違いを知っておこう

サプリメント

まず、知っておきたいのは、サプリメントの定義。ビタミンの錠剤をクリニックで処方されたり、薬局で売られていたり、と薬のような感覚で捉えている人も多いのでは?

上符先生 :

サプリメントは「食品」です。

法律で定められてるわけではありませんが、健康によい、健康の保持増進に役立つとして販売されている食品は、一般的に「健康食品」と呼ばれています。

そのなかでも、特定の成分が凝縮された錠剤、カプセル状、顆粒状になっているものが「サプリメント」と呼ばれているものです。

サプリメントとは、「補助」「補充」という意味ですから、食事だけでは不足しがちな栄養を補うための食品、というわけです。見た目は薬と似ているものでも、薬ではないので、効果・効能を表示できません。

ただし、サプリメントの商品パッケージには原材料や含有成分が明記されています。あくまでも食事を補う食品であり、病気の治療のためのものではないということを理解しておくことが重要です。

新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.