ビューティ情報『プチ断食中に運動はしていいの? 効果がある日、注意点は?』

2019年12月9日 05:30

プチ断食中に運動はしていいの? 効果がある日、注意点は?

16:8法では、食事の時間を8時間に限定し、残りの16時間は完全に食べません。ファスティング中は、水だけではなく、ブラックコーヒーやお茶などもオッケーですが、それ以外は禁止されています。

「インターミッテント・ファスティング中でも運動は大丈夫。でも、注意点がいくつかあります。特に糖質の代わりに脂質をエネルギー源として燃やせるように変わる、体がケト適応へとなっていくファスティング開始直後は注意が必要です」と米国肥満医学会(OMA)会長を務め、 『Prevention』の医療監修ボードのメンバーであるウェンディー・シンタ医師。

「低血糖の状態になると、心拍数が上がり、めまいや吐き気、それから運動能力の低下といった症状が出てきます。体がブドウ糖の代わりにケトン体をエネルギー源として利用できるようになってくると改善していきます」とシンタ医師。運動をするなら、普通に食べる日に
軽食をとる女性
image via shutterstock
「食事をしてから運動をすると気分が悪くなる人も中にはいますが、運動をするためにはエネルギーも必要になります」とインターネットサイト『BetterThanDieting.com』の制作者で、『Read It Before You Eat It』の著者でもある管理栄養士のボニー・タブディクスさん。

新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.