ビューティ情報『生理周期のトラブルやプレ更年期に丁寧に向き合う婦人科のマイドクター/産婦人科医・松村圭子先生』

2019年12月9日 22:45

生理周期のトラブルやプレ更年期に丁寧に向き合う婦人科のマイドクター/産婦人科医・松村圭子先生

目次

・VOL.13 産婦人科/成城松村クリニック院長 松村圭子 先生
・どんな悩みや不安をもつ女性が来院しますか?
・特に大事にしている婦人科の診察は?
・先生が日常生活で健康のために気をつけていることは?
・診療内容、料金目安、薬の処方方法は?
matsumura_doctor-1

「この不調、どこに相談したらいいの?」「病院では、どう対処してくれるの?」と悩む一方で、いざ病院に行こうと思ったとき、「どこがいいのかわからない」「ネット検索してもどこまで信用していいのかわからない」。そんな思いに応える連載「MYLOHAS Doctors」。

VOL.13は、産婦人科医の松村圭子先生(成城松村クリニック院長)です。生理周期にかかわる月経トラブルやプレ更年期、更年期のさまざまな不調に、選択肢の多い治療で向き合ってくれる婦人科のマイドクターにしたい医師をご紹介します。

VOL.13 産婦人科/成城松村クリニック院長 松村圭子 先生

どんな悩みや不安をもつ女性が来院しますか?

20代~30代は月経不順やPMSの女性が多い!
20代~30代は、月経にかかわるトラブルを抱えてくる女性が多いですね。具体的に言うと、月経不順やPMS(月経前症候群)を訴える女性が多いです。「ストレスでしょうか? 気のせいでしょうか? でもつらいので、なんとかしたいです……」と訴える女性が増えています。

20代~30代は、本来ならもっとも不調が少ない年代です。「それなのに、なぜ?」と思って、患者さんのお話をじっくり聞いていると、生活習慣などの見直しが必要な方も多いです。

新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.