ビューティ情報『レイヤートレーニングは「20分でハーフマラソン並み」の効果あり!?』

2019年12月10日 20:00

レイヤートレーニングは「20分でハーフマラソン並み」の効果あり!?

目次

・20分でハーフ1回分のトレーニング効果
・レイヤートレーニング・3セット目
スクワットする女性
image via shutterstock
ランニングを始めたばかり。でも、いつかフルマラソンに挑戦したい! そんな女性のために、青学駅伝部トレーナーの中野ジェームズ修一さんが「走れる体」の作り方を伝授。 簡単なスクワットを積み重ね、“走らずに走れる脚をつくる”レイヤートレーニングの 第3回をお届けします。

20分でハーフ1回分のトレーニング効果

前回は「A+B」、2種類のスクワットを積み重ねるレイヤートレーニングの2セット目をお届けしましたが、急に負荷が上がったことにびっくりした方も多いかもしれません。

中野ジェームズ修一 :

一つ一つの動きは簡単ですが、じつは20分のレイヤートレーニングで、ハーフマラソンを走ったくらいの負荷が筋肉にかかります。

たった20分でハーフと同じ負荷……そう考えるとキツさにも納得。マラソンを控えているのに、天候が悪くて外で走れない日が続くようなときにはぴったりです。

レイヤートレーニング・3セット目

今回、中野さんに教えていただくのは、A、B、C、D、Eの5つの動きを積み重ね、長時間走れる脚力を作るレイヤートレーニング。前回お届けした「A+B」

新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.