ビューティ情報『自分も周りも困る「口臭」。7つの原因と改善の仕方』

2019年12月9日 20:30

自分も周りも困る「口臭」。7つの原因と改善の仕方

目次

・1. 口腔衛生を清潔に保てていない
・2. 脱水している
・3. 糖質制限ダイエットの副作用
・4. 薬を飲んでいる
・5. ねばねばのデザート、キャンディを食べた
・6. コーヒーをよく飲む
・7. 糖尿病
口臭
image via shutterstock
餃子のようなにんにく入りの料理を食べたり、お酒をたくさん飲むと息が臭くなることがあります。

「口臭とは、さまざまな要因から診断され、さまざまな問題が原因になります」と、美容歯科医である ロンダ・カラショ医師 (歯科医、口腔外科医師)。

臭いの強い食べ物を食べないように心がけても、まだ口臭が残るなら、もっと深刻なことが起こっているのかも。あなたの口で何が起こっているのか、口臭がひどい理由とその対処法について、専門家が解説します。

1. 口腔衛生を清潔に保てていない

細菌
image via shutterstock
「消化されていない食物のカスが歯の間に挟まったり、歯の周りにたまったりしていると、口の中で細菌(バクテリア)によって分解され、歯周病の臭いを発生させてしまうのです」とカラショ医師。

毎日2回、しっかり2分間、歯と舌を磨く。デンタルフロスで歯間磨きをする。水分を摂る。定期健診で歯科診断を受けるなど、息をよくするために生活習慣を見直してみましょう。

2. 脱水している

水を飲む人
image via shutterstock
唾液は、噛みくだいた食物を分解しながら口内をきれいに保つために重要。

新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.