ビューティ情報『経血量や期間の普通ってどれくらい?生理のギモンを解決しちゃおう!』

2017年6月16日 22:16

経血量や期間の普通ってどれくらい?生理のギモンを解決しちゃおう!

目次

・経血量は個人差がある!
・生理期間は?
・ カフェインは摂取しないようにする
・ 生理中は敏感肌
・ 生理痛を和らげる方法
・ 貧血に注意
経血量や期間の普通ってどれくらい?生理のギモンを解決しちゃおう!


経血量は個人差がある!

人によって量が多い、少ないは個人差があるものなので、気にしすぎる必要はないですよ。

また、少なくなったり多くなったりも、その時のちょっとしたホルモンの影響でなる事なのでごく普通です。

あまり過敏に気にしすぎると逆にそれがストレスになってしまって、生理が乱れてしまうので注意。

ただ、生活に支障が出る位あまりにも経血量が多い場合は、「過多月経」の可能性があります。

ホルモンの分泌異常などが原因の可能性があるので産婦人科に行って診てもらいましょう。

たまに、血と一緒にかたまりが出たりする事もあります。

びっくりしますが、子宮内膜を成長させる女性ホルモンの分泌が多い事が原因で、成熟した20~30代の女性では珍しい事ではありません。

あまりにも続くようであれば病気のサインの可能性もあるので、産婦人科に行きましょう。

生理期間は?

生理期間も個人差があり、ホルモンバランスのちょっとした変化で長くなったり短くなったりします。

大体、3~7日間が平均と言われています。

サイクルも25日~38日であれば問題ないです。

生理期間が8日以上続き、経血量も減らない場合は「過長月経

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.