ビューティ情報『男子の前では盛りすぎ厳禁!?引き算メイクこそ「カワイイ」の正義♡』

男子の前では盛りすぎ厳禁!?引き算メイクこそ「カワイイ」の正義♡

2018年7月21日 20:15
 

目次

・引き算アイブロウの作り方
・引き算アイラインの作り方
・引き算アイシャドウの作り方
・引き算チークの作り方
・引き算リップの作り方
男子の前では盛りすぎ厳禁!?引き算メイクこそ「カワイイ」の正義♡


引き算アイブロウの作り方

男子の前では盛りすぎ厳禁!?引き算メイクこそ「カワイイ」の正義♡
Naoki Shishido @naoki.shishido

眉のラインをきっちりかいてしまうと、とても強い印象になります。

その中でも眉山をしっかり濃く書いてしまうと、かなり派手で強い印象になるので控えましょう。

男子ウケのいいアイブロウは、余分な毛はカットして、パウダーでぼんやり自然なラインで書くのがおススメ。

上から書くと失敗しやすいので、下のラインから少しずつ、ブラシでぼやかしながら書いていきます。

やや明るめの色を使うと、さらにやわらかい印象に。

太さは、細すぎるとヤンキー風、太すぎても違和感があるので、やや太めくらいがちょうどいいです。

「がんばらない」を意識しましょう。

引き算アイラインの作り方

男子の前では盛りすぎ厳禁!?引き算メイクこそ「カワイイ」の正義♡
Tatsuya Ma @ta0426

アイラインは、アイブロウと同じでしっかり書くと強い印象になります。

特に黒のリキッドアイライナーを使うと、かなり強い印象になるので控えましょう。

目の下にラインを入れるのもNGです。

男子ウケのいいアイラインは、茶色を使って細く書くか、思い切って書かなくてもOKです!

そうすると顔の印象が薄くなってしまうので、ベージュ系やピンク系のアイシャドウを重ねたり、ビューラーを使いカールさせてからマスカラを丁寧に上下塗れば、男子ウケする引き算メイクの出来上がりです。

新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.