ビューティ情報『ワックスでイマドキモテ髪へシフト♡髪型変えずに今っぽさを取り入れる方法』

2018年10月13日 21:30

ワックスでイマドキモテ髪へシフト♡髪型変えずに今っぽさを取り入れる方法

目次

・ワックスはどう見せたいかで種類を決める
・ワックスを使う時にやってはいけないこと
・髪質によってワックスの硬さを選ぶ
・ワックスを使う時の基本
・ワックスでなくても簡単にモテ髪を作る方法♡
ワックスでイマドキモテ髪へシフト♡髪型変えずに今っぽさを取り入れる方法


ワックスはどう見せたいかで種類を決める

ワックスでイマドキモテ髪へシフト♡髪型変えずに今っぽさを取り入れる方法
Haruki Fujimoto @rima.haruki

皆さん案外知らないのが、ドライワックスとウェットワックスの存在です。

ドライワックスはその名の通り、髪の毛に水分の少ない髪が乾いた状態に見えるワックスです。

柔らかい印象になるのですが、テクスチャーは固めで点と点で支えるイメージでセットすると良いです。

ワックスでイマドキモテ髪へシフト♡髪型変えずに今っぽさを取り入れる方法
坂本光史 @s.koushi

一方のウェットワックスはシャンプー後のタオルドライのみで、髪の水分が多めになっている状態に見えるワックスです。

クセ毛やパーマの方はうねりを上手にセットしやすいウェットワックスがおススメ。

テクスチャーがさらっとしているものが多いので、つけ過ぎに注意!!

今年はウェットな質感が流行りなので、艶感のあるウェットワックスが沢山出ています。

艶感UPの為にグリースやオイルと混ぜて使う方も多いです。

ワックスは使用後に冷まされて固まってヘアスタイルをキープしますので、いつまでもいじらずに手早く仕上げるのがコツです。

どうしても直したいときはシャンプーからやり直すか、ドライヤーで温めてやり直して下さい。

新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.