ビューティ情報『エマ・ワトソンみたいな端正顔に♡ハーフ顔になれちゃうメイクテクニックを公開!』

2017年5月27日 07:01

エマ・ワトソンみたいな端正顔に♡ハーフ顔になれちゃうメイクテクニックを公開!

目次

・1.太め眉はマスト!眉と目を近づけてセクシー目元に
・2.ノーズシャドウで通った鼻筋に
・3.肌質も重要?ハーフ顔は「透明感」重視
エマ・ワトソンみたいな端正顔に♡ハーフ顔になれちゃうメイクテクニックを公開!


1.太め眉はマスト!眉と目を近づけてセクシー目元に

エマ・ワトソンみたいな端正顔に♡ハーフ顔になれちゃうメイクテクニックを公開!


出典:jp.pinterest.com

ハーフ顔になるための最大のポイントとも言えるのが、目元。

日本人をはじめとしたアジア人の顔は、日本人形などからも分かる通り、まぶたは一重で眉毛と目が離れているのが特徴です。

対して、欧米人の目元は眉が太く、彫りが深いのが特徴。

エマ・ワトソンもそうですが、目と眉が近く、セクシーな目元ですよね。

そんな外国人風の目元を作るためのメイク方法をまずはご紹介していきます。

まずは眉。

眉は太めに描くことがポイントですが、地眉のラインの下部分を描きたしていきましょう。

下に眉を描き足すことで、目と眉を近づけます。

そして、目元はシャドウのグラデーションを利用して、彫りを深く見せます。

おすすめのシャドウカラーはブラウン系。

可愛らしいピンク系は、上まぶたにのせるとかえってまぶたを重たく見せてしまうので避けたほうが無難です。

ブラウン系のアイシャドウは3色グラデーションのものが初心者さんでも使いやすいのでおすすめです。

一番薄い色をアイホール全体にのせ、上まぶたのふちに向かってどんどん濃い色をのせていきます。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.