ビューティ情報『『梅雨肌』対策は万全?実はトラブルが多い6月の肌をしっかりケア』

2018年6月14日 20:15

『梅雨肌』対策は万全?実はトラブルが多い6月の肌をしっかりケア

紫外線は赤外線と違い、太陽が見えていなかったり暑さを感じたりしなくても地上には届いているもの。

室内にいても、紫外線は年中お肌に真皮まで届いています。

そのため、特にこれからの時期の紫外線対策を怠ると、未来のシミ予備軍を作ってしまいますので、曇りでもしっかりとUV対策をする必要がありますよ。

梅雨肌ケアのポイントまとめ

『梅雨肌』対策は万全?実はトラブルが多い6月の肌をしっかりケア
siro46/shutterstock.com

梅雨肌ケアのポイントは、「乾燥の防止」と「保湿」です。

具体的には、「クレンジング」と「寝る前のスキンケア」が重要だといえますよ。

一つずつ詳しく説明していきますね。

まず、クレンジングですが、そもそもクレンジングというのはスキンケアの中で最も乾燥する工程です。

化粧と共に水分も油分も必要以上に奪ってしまうので、肌が丸裸になるんですね。

そのため、多少の乾燥はどうしても避けられませんが、それでもできる限りのことはするべきです。

オイルクレンジングは非常に乾燥するので、この時期はクリームクレンジングかミルククレンジングなどの乾燥しにくいものか、ジェルクレンジングがおすすめです。

次に、寝る前のスキンケアですが、

夜寝ている時間はお肌のゴールデンタイムといわれており、一日の肌の再生が行われるので、このときにたっぷりと保湿を行って肌を育てることが重要です。

新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.