ビューティ情報『消費カロリーNo.1水泳ダイエットの失敗しないコツ教えます♪』

2017年6月29日 12:01

消費カロリーNo.1水泳ダイエットの失敗しないコツ教えます♪

消費カロリーNo.1水泳ダイエットの失敗しないコツ教えます♪


水泳ダイエットの効果

水泳ダイエットの消費カロリーは、30分間ゆっくりクロールで泳いだ場合、女性で約190kcalと言われています。

これは、有酸素運動の代表ウォーキング(早歩き)が約137kcal、ジョギングが208kcalですから、ウォーキングよりも多くジョギングと同じ位の消費カロリーがあると言えます。

そして、有酸素運動と無酸素運動を同時に行える水泳は陸上で行う運動と違い、全身の筋肉を使います。

そのため、効率よく筋肉を付け引き締める事が出来ます。

水圧がかかる事によって血流もUPし代謝が上がり体脂肪を燃やしやすい痩せやすい体を作れる運動です。

プールに入った時の「冷たい」と感じる水温にも効果があります。

人は体温が下がると体を温めて体温を保とうとする働きがあり、エネルギー消費が活発になるのです。

泳げなくても大丈夫!

水中でウォーキングするだけでも効果があります。

運動が苦手な人にもおすすめのダイエット方法なのです。

効果的な方法

1.準備運動

プールに入る前には必ず準備運動をしましょう。

水に入る前に筋肉をほぐす事で、脂肪の燃焼効果が倍以上に。

ストレッチをして筋肉が温まった状態で全身運動することで、更に効率よく脂肪を燃焼させる事が出来ます。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.