ビューティ情報『今こそ知っておきたい!最近よく聞く『ノンケミカル』って何だ!?』

2017年7月3日 17:01

今こそ知っておきたい!最近よく聞く『ノンケミカル』って何だ!?

目次

・『ノンケミカル』っていったい何?
・『ノンケミカル』のメリット・デメリット
・おすすめの『ノンケミカル』化粧品
今こそ知っておきたい!最近よく聞く『ノンケミカル』って何だ!?


『ノンケミカル』っていったい何?

今こそ知っておきたい!最近よく聞く『ノンケミカル』って何だ!?


ノンケミカルと聞くと、体に悪い化学的な物質が入っていない植物由来の天然成分が入ったオーガニック化粧品のようなイメージを持ちますよね。

でも実際は、化粧品に化学物質がまったく入っていないということはないそうです。

では、ノンケミカルとはどんな意味なのでしょうか?

ノンケミカルとは、日焼け止め効果のある製品において紫外線吸収剤を使用せずに、紫外線散乱剤を使用しているもののことをノンケミカルといいます。

『ケミカルフリー』、『吸収剤フリー』と表示があるものも、同じタイプです。

紫外線吸収剤は、お肌の上で太陽からの紫外線を吸収し、化学反応を起こし、熱などのエネルギーに変えて放出し、お肌への紫外の線吸収を防ぐという働きがあります。

紫外線散乱剤は、お肌にうすい膜をはり、太陽からの紫外線を鏡のように反射させたり、拡散させたりして、お肌への紫外線の吸収を防ぐ働きがあります。

紫外線吸収剤が化学的な性質でお肌を守るのに対し、紫外線散乱剤が物理的にお肌を守ります。

これが『ノンケミカル』といわれる理由です。

『ノンケミカル』のメリット・デメリット

今こそ知っておきたい!最近よく聞く『ノンケミカル』って何だ!?


紫外線吸収剤はお肌の上で化学反応を起こすため、お肌への負担が大きいといわれているのに対して、紫外線散乱剤を使ったノンケミカルは、お肌への化学反応が少なく刺激が少ない為、お肌に優しいといわれています。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.