実は一番男性受けが良い?ナチュラルメイクの作り方をおさらい!

2017年8月13日 18:01
 



男受けを狙うならナチュラルメイクで決まり♡



女性の魅力引き出してくれる様々なメイク

そんな中でも男性から強い支持を受けているのが「ナチュラルメイク」です。

様々なトレンドメイクが流行っている中でも、長年ナチュラルメイクが好かれる理由には何があるのでしょうか。

調べてみると…

「素肌のような自然な美しさが良い」といった声が多く見受けられました。

逆に、男性から嫌われるメイクとはどんなメイクなのかを見てみると…

・個性的な派手メイク

・厚塗りメイク

・素顔が分からないギャルメイク

・スッピン

といったものが挙げられました。

このように、トータルで考えると男性は「スッピンではないけれど、元の素顔が伺える綺麗な仕上がりをしたメイク」=ナチュラルメイクが好みであるように感じられます♪

そこで、ナチュラルメイクを取り入れたい女性にオススメしたい、男性の心を惑わせる基本的なメイク方法をご紹介していきます!

ぜひ、参考にしてみてください♡

ナチュラルメイク基本のやり方をおさらいしよう♪



ナチュラルメイクを行う上で欠かせないのが「ベースメイクの丁寧さ」です。

見られたくない部分を重ね塗りしていては、結果的に男性から嫌われる厚塗りメイクに陥ってしまうリスクが高まります。

そのため、厚塗り感を感じさせない&化粧崩れの少ない丁寧なベースメイクを心がけるようにしましょう!

【ベースメイクの手順】

1.基礎化粧品で肌の状態を整える。

2.コントロールカラーで肌の色味を整え透明感を作り出す。

3.ファンデーションを薄く手早く均一に伸ばしていく。

4.それでも隠れない気になる部分はコンシーラーを指の腹で馴染ませていく。

5.フェイスパウダーでベースメイクを仕上げる。付け過ぎに注意!



アイシャドウは定番のブラウンやオレンジ、ベージュ系ものを使用するのがオススメです!【アイメイクの手順】

1.アイホールに明るめの色を入れます。

この時、シャンパンゴールドをハイライト色として使うと瞼のトーンアップが期待できます。

2.上瞼の際には濃いめの色を入れ、二重幅まで伸ばしながら自然なグラデーションを作り出します。

3.下瞼の際には明るめの色を、目尻側には暗めの色を入れてグラデーションを作り出します。

4.アイラインは、細く瞼の際に入れていきます。目尻をはみ出させるときは控えめに!

5.まつ毛はビューラーでしっかりとカールを付けて、マスカラを塗っていきます。

ダマになると美しくさが半減してしまうので注意しましょう。



チークは、肌馴染みの良いオレンジや薄い桜色がオススメ♪

また、湯上り時にほんのりの色づく頬の位置を把握しておくのもコツ!

その部分にチークをいれることで、より自然な仕上がりになりますよ。

【チークの手順】

1.一度手の甲やティッシュの上で余分なチークを落としてから、頬骨に沿って薄くのせていきます。

2.色味を確認しながら少しずつ色を重ねていき、ほんのり色づく程度で終わらせます。



リップメイクは、うるうるっとした艶感が決め手!

ただ、テカテカ過ぎる唇は男性受けが悪いので注意しましょう。

ガサガサしていない自然な唇に仕上げるのがポイントです。

【リップメイクの手順】

1.リップクリームで唇を保湿します。

2.リップコンシーラーで唇の色味を抑えます。

3.トロッとした印象を持つルージュを唇の中央に載せて、少しずつ馴染ませていきます。

口紅とグロスを使用する場合は、グロスを先に塗ってから口紅をのせると、ベトベトっとした独特な印象を抑えることができますよ♪

応用編:甘い印象をプラスするならフェミニンメイクもおすすめ!



肌馴染みの良いブラウンやオレンジ系統を使用するナチュラルメイクに対して、フェミニンメイクではピンク系の色を使用していきます。

ピンクといっても鮮やかな色から落ち着いたシックな色味がありますので、それらの色を持ち合わせながら陰影を作り出していきます。チークやリップメイクにはコーラルピンクを取り入れるのも素敵です♪

様々なピンクを織り交ぜていくことによって、ナチュラルメイクとはまた違った、品のある華やかな印象を作り出すことができます!

いかがでしたでしょうか。

男性ウケの良いナチュラルメイクは、肌本来の色を保ちながら美しく魅せるのが最大のコツです!

そのため、厚塗り感のない自然な仕上がりにするためには、一工程ずつ丁寧に行うようにしましょう。

また、応用編としてご紹介したフェミニンメイクは、ナチュラルメイクよりも可愛らしい甘めな印象をもたらすことができます♡

ぜひ、この機会に両方のメイク法をシーンによって使い分けてみてはいかがでしょうか。

新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.