ビューティ情報『夜遅い夕食、これは避けて!遅い時間にNGな食べ物って?』

夜遅い夕食、これは避けて!遅い時間にNGな食べ物って?

2018年2月11日 22:31
 

目次

・フルーツ
・白米
・冷たい飲み物
・ナッツ類
・揚げ物
・味の濃いもの
夜遅い夕食、これは避けて!遅い時間にNGな食べ物って?


フルーツ

夜遅い夕食、これは避けて!遅い時間にNGな食べ物って?
kazoka303030/stock.adobe.com
体に良いからと積極的に摂取している人も多いフルーツですが、実は夕飯時に摂るのはかえって太る原因になってしまうので要注意。

朝のフルーツは血糖値をあげ一日の活動をサポートしてくれますが、夜にフルーツを摂ると「あとはお風呂にはいって寝るだけ」という体にエネルギーを与えてしまうのです。

夜は体を休める時間なので、体内の消化酵素は朝や昼に比べて分泌量が少なく、消化しきれなかった糖分はそのまま脂肪になってしまうのだとか。

ぶどうやりんご、酸味があるから大丈夫だと思いがちなグレープフルーツなど、フルーツ全般は夜に食べるのは控えた方がいいでしょう。

白米

夜遅い夕食、これは避けて!遅い時間にNGな食べ物って?
karin/stock.adobe.com
白米も夜遅くに食べるのは控えましょう。

日本人にとっての炭水化物の王様でもある白米は、フルーツと同様に糖分が高く、消化しきれず脂肪になり太る原因になってしまうそうです。

もちろんパンやパスタなど小麦粉を使った炭水化物の主食もNG。

どうしてもお米が食べたい!という人は、白米よりも糖質が低い雑穀米や玄米などを選ぶようにしましょう。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.