ビューティ情報『本当にお腹空いてる?空腹感に騙されない、食欲コントロール術』

本当にお腹空いてる?空腹感に騙されない、食欲コントロール術

2018年3月10日 07:31
 

目次

・空腹感ってどういうこと?
・空腹感を引き起こすのは?
・食欲をコントロールするには?
本当にお腹空いてる?空腹感に騙されない、食欲コントロール術


空腹感ってどういうこと?

本当にお腹空いてる?空腹感に騙されない、食欲コントロール術
leungchopan/Shutterstock.com
本当にお腹が空いているわけではないのに、なんとなく何かが食べたいような気がする…。

こういうことってありますよね。

こういう状態は、いったいどうして起こってしまうのでしょうか?

■脳が混乱している?

お腹が空っぽでお腹が空いているのではなく、お腹は満たされているはずなのに、どうしても何かを食べたくなってしまう…。

そんな状態の時は、脳が勘違いをしているのかも!?

私たちは食べ物を食べることでブドウ糖を摂取しています。

このブドウ糖を突然たくさん体内に入れてしまうと、ブドウ糖を細胞に取り込ませる手助けをするインスリンが大量に分泌されてしまいます。

こうなると、インスリンが異常に働きすぎて、血糖値を下げ過ぎてしまうのです。

血糖値が下がると空腹感を感じてしまうので、お腹の中に食べ物が残っていてもいなくても、「お腹が空いた」と感じてしまうようになるのです。

空腹感を引き起こすのは?

本当にお腹空いてる?空腹感に騙されない、食欲コントロール術
siro46/Shutterstock.com
脳が勘違いをして起こる「空腹感」、これには血糖値が大きく係わっているという事がわかりました。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.