ビューティ情報『春こそ紫外線量のピーク!?後悔しないために今やっておくべき対策』

2018年3月25日 22:45

春こそ紫外線量のピーク!?後悔しないために今やっておくべき対策

目次

・紫外線によるお肌の影響は?
・春と夏の紫外線はどう違うの?
・春のうちからやっておくべきUV対策♡
春こそ紫外線量のピーク!?後悔しないために今やっておくべき対策


紫外線によるお肌の影響は?

春こそ紫外線量のピーク!?後悔しないために今やっておくべき対策


chombosan/Shutterstock.com

「紫外線は女の子の敵!しっかりUV対策をしましょう」とよく聞きますが、そもそも紫外線はお肌にどのような影響があるのでしょうか?

紫外線がお肌にあたえる影響として光老化が挙げられます。

メラニン色素が生成されシミの原因になる、というのは聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。

それ以外にも日焼けをすると、新陳代謝が低下します。

肌の新陳代謝が低下すると、古い角質が肌の上に蓄積し、肌がくすんだりシワの原因にもなるんです。

さらに、あまり知られていませんが、実は紫外線を浴びると肌が乾燥しやすくなります。

紫外線は肌にあるコラーゲンを破壊してしまうので、ハリや弾力を失ってしまうのです。

一生懸命、「いつまでも若々しい綺麗な肌に!」と思っていても、紫外線を浴びると起こってしまう光老化。

だからこそ、しっかりとUV対策をして肌を守る必要があります♡

春と夏の紫外線はどう違うの?

春こそ紫外線量のピーク!?後悔しないために今やっておくべき対策


chombosan/Shutterstock.com

夏はお天気予報でも、紫外線の量を表示する番組も多く見られます。

新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.