ビューティ情報『ストレートアイロンで出来ちゃう!今っぽゆるウェーブの作り方』

ストレートアイロンで出来ちゃう!今っぽゆるウェーブの作り方

2018年3月28日 19:45
 

目次

・ストレートアイロンでもウェーブが作れるの?
・ストレートアイロンで出来る波ウェーブってなに?
・同じ作業を繰り返すだけで作れる簡単ふわゆるウェーブとは?
ストレートアイロンで出来ちゃう!今っぽゆるウェーブの作り方


ストレートアイロンでもウェーブが作れるの?

「私カールアイロンはなくてストレートアイロンしかないんだけれど…。」それでも大丈夫です♡

ストレートヘアをつくるときに使う、髪を挟み込んでまっすぐにするアイロンでも十分ゆるカールの波ウェーブが作れます。

むしろカールアイロンよりもナチュラルな巻き髪が出来て今っぽい。

昔のようにいかにも巻きました、という髪型よりも、巻きすぎないけれどゆるく波打っているのが良い感じに抜け感がでて◎。

そのため、むしろカールアイロンを使わずにストレートアイロンを選ぶ女子が増えているんです。

ただ要注意なのが、プレートの幅が細すぎず太すぎず、4センチほどのものを選ぶこと。

太いとカール一つが大きくなり、波うつ感じが作れません。

逆に細すぎるとソバージュのようになるのでNG。
ストレートヘアにもウェーブヘアにも両方併用できるのが「約4センチ」!

またヘッドが厚すぎるのもやりにくいので、薄いものをチョイス。

ストレートアイロンで出来る波ウェーブってなに?

ストレートアイロンで出来ちゃう!今っぽゆるウェーブの作り方
菅谷昌央 @masaosugaya
波ウェーブとは、内巻き外巻きを交互に繰り返したウェーブのことで、ゆるいナチュラルなのが人気です。

新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.