ビューティ情報『ストレートアイロンで出来ちゃう!今っぽゆるウェーブの作り方』

2018年3月28日 19:45

ストレートアイロンで出来ちゃう!今っぽゆるウェーブの作り方

アイロンを使って、根本から毛先に向けて「外巻き」「内巻き」「外巻き」「内巻き」と交互にプレートの幅ごとに作っていきます。では早速作っていきましょう。

同じ作業を繰り返すだけで作れる簡単ふわゆるウェーブとは?

ストレートアイロンで出来ちゃう!今っぽゆるウェーブの作り方
corsair @corsair.jro ①まず波ウェーブを作りたい部分を決める
「毛先だけ?」それとも「頬から下?」「髪全体」?

毛先や下半分だけにウェーブをつけると、空気を含んで軽やかで弾むような優しい雰囲気に。

いかにもパーマをかけました、という感じではないので、会社にも巻いていきやすい♡

髪全体にウェーブをかけると、かなりボリュームのある髪になりますが、巻いた後にアップスタイル、ポニテスタイルにする場合は根本までしっかり巻いた方が、オシャレ度がアップします。いつものヘアアレンジの前に波ウェーブを髪全体にかけるだけで、テクニックいらずでいつものまとめ髪がこなれたヘアスタイルに♪

②巻く部分を決定したら、巻きやすいように髪を数束に分けてクリップで止める
一度にプレートに挟んで巻くには量に限度があります。

少しずつ巻いて行かなければならないので、巻き忘れがないように、左右に分け、それぞれ縦に二分割、それを上下に二分割分け、クリップで止めます。

新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.