ビューティ情報『イタいなんて言わせない!リボンがポイントの大人向けポニーテール特集♡』

イタいなんて言わせない!リボンがポイントの大人向けポニーテール特集♡

2018年3月29日 09:45
 

関連リンク

・内巻きよりも外ハネ派!カッコ可愛い女性像を演出したい方必見♪
・マジェステの使い方大特集♪簡単に使えて見栄えも抜群のアレンンジをご紹介!
・どのレングスでも◎外ハネヘアで今以上の可愛さGET♡


1.大人可愛い♡ストライプリボン

yoooheeey @yoooheeey
「リボン」でも、ストライプデザインなら大人っぽいポニーテールを作ることができます。

低めの位置でゆるく結び、少し崩すだけの簡単アレンジなので、忙しい朝にもおすすめです。

ただし、低めの位置は「きっちり結ぶとおばさんっぽく見えてしまう危険な場所」ということもしっかり覚えておいてくださいね!

「リボン&ゆる結び」で、こなれ感のあるポニーテールを作っていきましょう!

2.ウェット質感♡トレンドポニー

sayatsubaki @sayatsubaki
ウェットな質感を持つヘアスタイルは、2018年も注目のスタイル。

ワックスやヘアスプレーでもウェットタイプのアイテムが数多く発売されています。

濡れ髪は大人っぽさ・妖艶さを高めるキーポイント。

ゆるやかなウェーブスタイルにウェット感をプラスすれば、高めの位置で結んでも、リボンをつけても幼い印象を与える心配がありません。

インパクトのある大きめリボンに挑戦してみるのもおすすめです。

3.ボリュームポニーでセレブ風♡

Hane Asami @make__roommoi
トップにもサイドにもボリュームを出した「ボリュームポニー」。

高めの位置でポニーテールを作れば、エレガントで大人っぽい華やかなヘアスタイルに仕上がります。

上品デザインのリボンを加えて、大人可愛いセレブポニーに挑戦してみてくださいね♪

4.簡単アレンジの定番!くるりんぱポニーにリボンをプラス☆

おだいらちかこ@chiiiiikako_o
ヘアアレンジの定番「くるりんぱ」を使ったポニーテール。

くるりんぱを2回行い、リボンをつけるだけの簡単アレンジです。

簡単なのにとってもおしゃれに見えるのは、くるりんぱとリボンのおかげ♡

明るい髪色に黒いリボン。暗い髪色なら明るいリボンにしてみるのも良いですね♪

「くるりんぱ」は、グラデーションカラーやインナーカラーをキレイに見せることもできます。

ヘアカラーで遊びたいときにもおすすめのヘアアレンジです。

5.髪でリボンを作るのも素敵♡リボンアレンジポニー

yutakanie @yutakanie
お気に入りのリボンをつけるのも良いですが、みんなと差をつけるリボン×ポニーテールに挑戦したいなら、自分の髪でリボンを作ってみるのもおすすめです。

<リボンの作り方>

Kousuke Kawaguti @kousukekawaguti
1.Uピンを結び目に差し込みます。

2.次にすこし毛をとりUピンにとおします。

3.Uピンを引き抜いて輪っかを作ります。

4.次に左側から少し毛を持ってきてリボンになるように輪っかにとおします。同じように右側もやってください。

5.最後にUピンで輪っかにした髪を引っ張るとできあがりです。

少し難しそうですが、慣れれば簡単!ぜひチャレンジしてみてくださいね♪

いかがでしたか?

大人っぽいデザインのリボンや、ヘアアレンジにリボンを加えれば、大人でも上品にリボンを使いこなすことができます。あなたもぜひリボン×ポニーテールに挑戦してみてはいかがでしょうか♡

新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.