ビューティ情報『無印良品の導入液が凄いって噂♡その実力が気になる!』

2018年4月12日 17:00

無印良品の導入液が凄いって噂♡その実力が気になる!

目次

・そもそも導入液って何?必要なの?
・無印良品の導入液とはどうして良い?
・無印良品の導入液の使い方
・気になる使った感想は?
無印良品の導入液が凄いって噂♡その実力が気になる!


そもそも導入液って何?必要なの?

無印良品の導入液が凄いって噂♡その実力が気になる!
ちる @chiiiilu3363
ブースターとも呼ばれる「導入液」は、その後に使う化粧水や乳液を染み込みやすくするための、いわば基礎化粧品の「下地」のようなもの。

角質層が固くなっていると、化粧水を塗っても表面でとどまっているだけで奥に浸透していきません。一方ブースターで肌を柔らかくすると基礎化粧品の浸透・吸収率を上げ、保湿効果をアップさせます。

化粧水だけでも十分肌がふっくらしたような気になりますが、ブースターを使った後に基礎化粧品を使うとその差は歴然!その差を知ってしまうと、手放せなくなります。

特に乾燥の時期にはおすすめです。

●ブースター…角質を柔らかくして化粧水が浸透しやすくする

●化粧水…肌に不足した水分を補う

●美容液…肌表面の水分が逃げないようにバリアする

洗顔→ブースター→化粧水→美容液の順番で使います。役割を知っておくと、使う順番も間違いませんね。

無印良品の導入液とはどうして良い?

無印良品の導入液が凄いって噂♡その実力が気になる!
濱田あおい @aoihamada
※写真はイメージです。

<商品>

無印良品 導入液200ml/1,194円(税抜き)

新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.