ビューティ情報『40代のダメメイクとは?梅雨のメイク直しにも使える老けない顔作り!』

2018年6月26日 21:30

40代のダメメイクとは?梅雨のメイク直しにも使える老けない顔作り!

目元周りのアイメイクが落ちてしまったという方はヴァセリンに綿棒を少量つけ、

目元周りの黒くなってしまった部分を優しく擦るだけで落とすことができます♪

ヴァセリンは化粧ポーチにも入るような少量サイズも販売されていますので、

ポーチの中にいれておくのがオススメです!

また、暑くなる時期は室内はエアコンを使用することが多くなり、お肌はとっても乾燥してしまいます。
お肌が乾燥するとファンデーションが小じわ部分に溜まってしまって

年齢以上に老けて見られてしまうことも…。

まず化粧水を使って乾燥してるお肌を保湿し、

一度軽く顔全体をティッシュで抑えて余分な皮脂を落としましょう♪

あぶらとり紙は皮脂を取りすぎてしまうのでNGです。

お肌の状態を整えた後にパウダーファンデーションを肌に抑えながら塗れば、

朝のメイク仕立ての状態へと復活できますよ♡

今回は40代の方に向けてダメメイクの紹介や最近流行りのメイク方法で、若くみえるメイク方法などをご紹介していきました。
長年してきたメイク方法が必ずしも顔や年代に合ってるとは限らないので、時代に合わせてメイク方法を変えるだけでも年齢よりも若く見えるのがわかりましたね♪

何かと肌トラブルが多い40代ですが肌の保湿をし、

乾燥に気を配れば外出時でのメイク崩れも怖いものなしです!
ダメメイクをしていた方はナチュラル肌を目指してメイク方法を変えてみてはいかがでしょうか?

新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.