ビューティ情報『子供もママも家族みんなで使える♪UVクリームの選び方』

子供もママも家族みんなで使える♪UVクリームの選び方

2018年7月11日 21:00
 

目次

・みんなで使える日焼け止めは何が違う!?
・家族みんなで使える日焼け止め、上手な選び方は?
・日焼け止めを使う時の注意点は?
子供もママも家族みんなで使える♪UVクリームの選び方


みんなで使える日焼け止めは何が違う!?

子供もママも家族みんなで使える♪UVクリームの選び方
DeeMPhotography/Shutterstock.com

大人だけが使う日焼け止め、子供も使う事ができる日焼け止め、この二つにはいったいどのような違いがあるのでしょうか?

まずは、日焼け止めの成分についてご紹介していきますね。

・子供も使えるものは低刺激!

日焼け止めには、SPFやPAなどの表記がありますよね。これは、日焼け止めの効果がどれくらい強いか、持続するのはどれくらいか…という事を示しています。

この値が高いものは刺激が強く、肌への負担も大きくなります。

絶対に焼きたくない大人の方は、この数値の高いものを選ぶことも多いかと思いますが、お子様が使うにはちょっと負担が大きすぎますよね。

お子様でも使う事ができる日焼け止めは、この数値が低いものがほとんどで肌への負担は軽く作られています。

家族みんなで使える日焼け止め、上手な選び方は?

子供もママも家族みんなで使える♪UVクリームの選び方
MarKord/Shutterstock.com

子供もママも、みんなで一緒に使うことができる日焼け止めは、どのように選べばいいでしょうか?

しっかり意識して正しく選ぶことができるように…ここからは、家族みんなで使う事ができる日焼け止めの選び方を見ていきたいと思います!

・紫外線散乱剤と吸収剤?

日焼け止めには、紫外線吸収剤を使ったものと紫外線散乱剤を使ったものがあります。

新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.