ビューティ情報『40代だからこそ「ピンク」が似合う♡子どもっぽく見えないピンクメイクのやり方』

2018年10月3日 21:00

40代だからこそ「ピンク」が似合う♡子どもっぽく見えないピンクメイクのやり方

目次

・イタイって思われたくない!でもピンクメイクをしたいの。どうすれば?
・アラフォーに似合うピンクを使おう
・アラフォーだからこそ美しい♡パーツ別ピンクメイクのやり方
40代だからこそ「ピンク」が似合う♡子どもっぽく見えないピンクメイクのやり方


イタイって思われたくない!でもピンクメイクをしたいの。どうすれば?

40代だからこそ「ピンク」が似合う♡子どもっぽく見えないピンクメイクのやり方
Saki @saki7905

くるくるポンポンと、頬にお人形のようなピンクチークを、唇にはバラが咲いたようなピンクリップを、目元には華やかなピンクアイシャドウを。

そんなフェミニンでガーリーなメイクは憧れるけれど、さすがにアラフォーではやりにくいですよね。 

メイクはその年に合わせたものであるべきです。

年齢にぴったり合ったメイク法はその人の魅力を最大限引き出してくれます。

アラサーとアラフォーとでは似合うメイクも似合うファッションも異なっていて当然です。 40代になれば社会的地位や経験を身について、自立した賢い女性になっているはず。

会社でも家庭でも頼れる頼もしいアラフォーママは知的でおちついた雰囲気が良く似合います。

大好きなピンクを使いつつ、年相応でアラフォー女性の魅力を引き出すメイク法を一緒にお勉強していきましょう。

アラフォーに似合うピンクを使おう

アラフォー女性の肌やコーディネートにしっくりくるピンクを選ぶことがピンクメイクの基本です。

40代だからこそ「ピンク」が似合う♡子どもっぽく見えないピンクメイクのやり方
Saki @saki7905

イエベであればオレンジ色に近い「サーモンピンク」

新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.