ビューティ情報『【夏タイプ】パーソナルカラー別魅力を引き出すメイク方法は?』

2018年10月16日 22:00

【夏タイプ】パーソナルカラー別魅力を引き出すメイク方法は?

目次

・寒色系の似合う夏タイプのメイクポイントは「上品さ」
・ベースは「マット肌」できちんとした女性らしさを引き立てて
・アイメイクは上品カラーでクールビューティーに仕上げて
・頬に一輪の花を♡青みピンクのチークが正解
・リップは明るめカラーで血色良くヘルシーに
【夏タイプ】パーソナルカラー別魅力を引き出すメイク方法は?


寒色系の似合う夏タイプのメイクポイントは「上品さ」

【夏タイプ】パーソナルカラー別魅力を引き出すメイク方法は?
剱持百香 @mmk_cosme

雑誌の紹介されていた色が自分にはしっくりこない、あのモデルさんがつけていた色をつけると顔色が浮いて見えるといった経験はありませんか?

自分に似合うと思って買ったのにいざ肌につけてみると肌馴染みが悪いように感じる場合、コスメの色とあなたのパーソナルカラーにずれが生じているのかもしれません。

日本人の肌は大きく分けてイエローベースとブルーベースの2タイプに分かれます。

ブルーベースの方は肌が白かったり、日焼けすると火照ったような赤になることが多い、色素が薄いタイプの人のことです。

このタイプの人は夏タイプや冬タイプといった寒色系のカラーが良く似合います。

夏タイプカラーには、例えば青みがかったピンクやラベンダー、ローズなどが含まれます。どれも女性らしいエレガントなカラーですね。

今回は夏タイプカラーを使って、上品でロマンティックに仕上げるメイク法をご紹介していきます。

ベースは「マット肌」できちんとした女性らしさを引き立てて

【夏タイプ】パーソナルカラー別魅力を引き出すメイク方法は?
多田和代 @kazuyo_09

夏タイプカラーを使ったメイクは優しい雰囲気を併せ持つ、上品できちんとした女性に仕上げるのがポイントです。

新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.