ビューティ情報『【秋タイプ】パーソナルカラー別魅力を引き出すメイク方法は?  』

2018年10月17日 21:00

【秋タイプ】パーソナルカラー別魅力を引き出すメイク方法は?  

目次

・秋タイプのメイクのポイントは「上品さ」
・ベースは「マット肌」で顔の陰影を意識して
・アイメイクはナチュラルかゴージャスがテイストをチョイス
・リップはナチュラルで仕上げる?それともリッチゴージャスがお好み?
【秋タイプ】パーソナルカラー別魅力を引き出すメイク方法は?  


秋タイプのメイクのポイントは「上品さ」

【秋タイプ】パーソナルカラー別魅力を引き出すメイク方法は?  
Saki @saki7905

最近は自分の肌のカラーを自己診断し、ブルータイプ、イエロータイプを判別してコスメカラーを選ぶことが主流になりつつあります。

もしパーソナルカラーを理解せず、自分に合わないカラーのメイクを施しているなら、顔色が暗く見えたり、くすんでみえたり、血色が悪く見えたりしてしまうかもしれません。

メイクとは本来顔を綺麗に見せるものですが、パーソナルカラーを間違ってしまうと逆効果になりえます。

しっかり自分のカラーを見極めて持っている魅力を最大限引き出せるようにしましょう。

健康的で、黄色味の強い肌色をもつイエローベースの人は、自然によくみられるようなナチュラルなアースカラーが似合います。

特に秋のシーズンみられる、くすんで深みのある野の花や草木の色は、大人っぽいメイクにピッタリです。

落ち着いたモスグリーンやターコイズ、オレンジレッドなどは上品なスタイルによくマッチします。

ここからは秋タイプのカラーを使ったメイク法を一つずつ見ていきましょう。

ベースは「マット肌」で顔の陰影を意識して

【秋タイプ】パーソナルカラー別魅力を引き出すメイク方法は?  
まこと @makotototon

イエローベースの人は肌に馴染みやすい黄色みのある下地を使うのが良いでしょう。

新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.