ビューティ情報『夏と冬では大違い!?冬用メイク直しのコツ4つ』

2018年12月1日 07:00

夏と冬では大違い!?冬用メイク直しのコツ4つ

目次

・冬のメイク崩れの原因
・夏とは違う!冬用メイク直しのコツ4つ
夏と冬では大違い!?冬用メイク直しのコツ4つ


冬のメイク崩れの原因

夏と冬では大違い!?冬用メイク直しのコツ4つ
metamorworks/Shutterstock.com

冬のメイク崩れの原因は、大きく分けて2つあります。
乾燥により油分が出て崩れてしまうタイプと、油分が足りずに粉っぽくなって崩れてしまうタイプです。

油分で崩れてしまうタイプは、部分的にテカリやよれが気になったり、毛穴落ちしたりしていることが多く、触ると少し湿っています。

一方、油分が足りないタイプは、ファンデーションがひび割れたようになっていたり、肌がカサついて粉吹いてしまったりすることが多く、触るとやはりカサカサしています。

正反対の原因に思えますが、実はどちらも乾燥が原因になっています。
原因が同じ乾燥なので、アプローチの方法はどちらのタイプも同じです。

それでは、この原因をふまえて、乾燥崩れを直すためのメイク直しのコツを伝授します!

夏とは違う!冬用メイク直しのコツ4つ

夏と冬では大違い!?冬用メイク直しのコツ4つ
Yusei/Shutterstock.com

冬ならではのメイク直しのコツを手順と一緒に見ていきましょう!
併せておすすめのアイテムもご紹介しますので、よかったら真似してみてくださいね♡

【手順1.ミストで水分を与える】

★コツ:保湿成分配合&アルコールフリーのものを選ぶ★

まずは乾燥で状態が良くない肌を整えるために、ミストを使いましょう。

新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.