ビューティ情報『手持ちのハンドクリームでできる!乾燥知らずの手に見えるクリームの塗り方』

2018年12月27日 22:00

手持ちのハンドクリームでできる!乾燥知らずの手に見えるクリームの塗り方

目次

・基本の塗り方
・おすすめ成分
手持ちのハンドクリームでできる!乾燥知らずの手に見えるクリームの塗り方


基本の塗り方

手持ちのハンドクリームでできる!乾燥知らずの手に見えるクリームの塗り方
ayayan966 @ayayan966
少量はNG!

ハンドクリームがもったいないからと言って、少量のクリームをもゴシゴシ伸ばしていくのはNGです。

クリームの量が少ないと、擦らないと伸びませんよね。

しっかり擦ってしまうと肌を摩擦してしまい、逆に肌を傷つけてしまう可能性があるのです。

目安は2~3センチ

クリームを手に出す時は、2~3センチの量を目安にしましょう。

長さが分からない場合は、指の第一関節部分を目安にすると分かりやすいです。

手荒れが気になる方は少し多めでも良いです。

優しく伸ばす

ゴシゴシ伸ばすより、優しく滑らかに伸ばしていきましょう。

固いクリームは力を入れないと伸びにくいので、柔らかく伸びが良いタイプのものを使いましょう。

ハンドクリームの効果アップ
手持ちのハンドクリームでできる!乾燥知らずの手に見えるクリームの塗り方
@ma_____k0
化粧水で保湿

ハンドクリームの前に化粧水で手を潤わしてから塗ると、クリームの油分が化粧水の水分を逃がさないように保ってくれます。

ですので潤いの持続時間が長くなります。

化粧水を馴染ませた後、少ししっとりさせてからクリームで蓋をしてあげましょう。

手を温めてから塗る

ハンドクリームは油分が含まれているので、手を温めることによってクリームの伸びが良くなります。

新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.