ビューティ情報『夏より肌にダメージ!?9月と同じ春の紫外線に立ち向かおう!』

夏より肌にダメージ!?9月と同じ春の紫外線に立ち向かおう!

2018年3月23日 21:45
 

目次

・驚愕!春の紫外線量は夏より多い!
・美肌の元は高級スキンケアよりも日々のUVケア!
・春のUVケア、どうする?
夏より肌にダメージ!?9月と同じ春の紫外線に立ち向かおう!


驚愕!春の紫外線量は夏より多い!

夏より肌にダメージ!?9月と同じ春の紫外線に立ち向かおう!
萩原 翔志也/vicca @toshiya.hagiwara.vicca

1年で一番紫外線が多い季節は夏?いいえ、実は夏ではないのです。
紫外線には2種類ある事をご存知ですか?

・地上へ届く紫外線の5%ほどのUVB
・地上へ届く紫外線の95%がUVA

一番怖いこのUVAが肌の奥の真皮まで届き、肌へのダメージを与える紫外線なのです。
そしてUVAがピークを迎えるのが4月~8月。

春が一番強いのです!

また、UVAは窓ガラスも通過して届く紫外線。

家の中にいるからといって油断は出来ません。
老化の一番の原因は紫外線!

今にうちに春に向けたUV対策の予習をしておきましょう!

美肌の元は高級スキンケアよりも日々のUVケア!

夏より肌にダメージ!?9月と同じ春の紫外線に立ち向かおう!
Mariko @mari511
目には見えないダメージが年齢を重ねるごとにどんどん出てきます。

ダメージを受けてしまった肌をいくら高級なスキンケアで補ってもなかなか回復はしません。
お金が掛かるばかり・・・。

効果は出るのに長い期間が掛かるのが現状です。

そうなる前に、毎日のひと手間で肌へのダメージを防ぎましょう!

春のUVケア、どうする?

夏より肌にダメージ!?9月と同じ春の紫外線に立ち向かおう!
落合健二 @kenjikunn1  ・まずは保湿をしっかりと!
夏より肌にダメージ!?9月と同じ春の紫外線に立ち向かおう!
beauty_mmr @beauty_mmr
冬が明けたばかりの春の肌は、花粉やほこり・急激な紫外線などの外的要因が増加で敏感になっています。
赤みが出たり冬より乾燥したり、トラブルが起こりやすくなっている状態です。

冬は乾燥を意識してこってりとスキンケアをしている方でも、春になると軽めな物に替える方が多いのではないでしょうか?
春になったら軽めのアイテムにチェンジしても、保湿はしっかりと丁寧に。

肌に優しく、ゆっくりしみ込むように両手で押しこんであげましょう。 

メイク時には日焼け止めやUVカット入りの下地を必ず!
夏より肌にダメージ!?9月と同じ春の紫外線に立ち向かおう!
satsuki @satsuki_m_orisue
普段のメイクで下地を塗ってファンデーションという工程をしている方が多いと思います。
下地を塗る前には、必ず日焼け止めを使用しましょう。

*一円玉2枚の量が目安
*一回目に一円玉の量を顔に五点置きして伸ばします
*二回目も一円玉の量を一回目と同様に五点置きしダブルでブロックするのが正しい

塗り方ですが、この際、首・デコルテにものばしましょう!
メイク品だけのSPFだけに頼るのは危険です。
きちんとUVをしてから下地を使用しましょう!

SPFやPAの強いアイテムも良いですが、小まめに塗り直しをしないと効果はなかなか発揮しません。
汗や皮脂で取れてしまうからです。
お肌に負担が少ない、SPF15~25くらいの物を使うのがオススメです。

もちろん、軽めの日焼け止めに下地もUVカット入りの物を選べば、よりよい効果を期待できます。

・色つき日焼け止めはベースメイクの途中で塗る!

夏より肌にダメージ!?9月と同じ春の紫外線に立ち向かおう!
ibuharumaman @ibuharumaman
日焼け止めを使うと白浮きが気になる・・という方には色つきの日焼け止めがオススメです。

コントロールカラーやハイライトの後に顔全体と首に押しつけるように塗るのがポイント。

不自然にならずに肌を均一に整えてくれるので、軽いメイクの時にはここまでやれば

ファンデいらずですよ♪

正確には、UVケアは「1年365日」行っても良いものですが、そうもいかないのが乙女心・・・。

ここは冬のうちから春に向けてしっかりとUVケアをして、暖かい日差しのもとに飛び出しましょう♡

<監修者情報>

【カシワバマリコ】

夏より肌にダメージ!?9月と同じ春の紫外線に立ち向かおう!


felicita.cosmetic 代表ビューティーアドバイザー

1982年、札幌生まれ。

学生時代から美容が大好きで、沢山のコスメを試し24歳で長男誕生をきっかけに「息子達が20歳を過ぎても一緒に歩ける女性でいる」という決意から、さらに美を追求するように。一般企業で働きながら毎日、肌や体の仕組みを勉強するようになり、より知識が欲しいと日本化粧品検定2級を取得。

また、美肌は体の中から作られる事とスーパーフードの持つ力を日々の食事で活用し、家族や世の中に発信していける人になりたいと資格取得。

そして、メイクの可能性はとても大きく、メイク好きをさらに生かしたいとメイクアップアーティストの資格も取得と同時に、スキンケアアドバイザーとしても活動。

その後、自分の本当にやりたい事を考え約15年務めていた会社の地位や名誉を捨て退職。

人生1度きりと言う事・本当に自分がやりたい事を極める為・いつまでも女性である事を発信していく人になりたいと女性起業家に転身。

一人でも多くの女性を綺麗にしてあげたい・力になりたいという思いで札幌を拠点に活動中。

【取得免許】

メイクアップアーティスト・スーパーフードプランナー・スキンケアセラピスト・スキンケアアドバイザー・日本化粧品検定2級

【主な活動】

札幌ビューティープロジェクト札幌女子美容応援プロジェクト

新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.