ビューティ情報『2019年こそ眉メイク、うまくなりたい!「ふんわり眉」に仕上げるコツ』

2019年2月12日 12:00

2019年こそ眉メイク、うまくなりたい!「ふんわり眉」に仕上げるコツ

基本の眉メイク方法

2019年こそ眉メイク、うまくなりたい!「ふんわり眉」に仕上げるコツ
Mari @mari_loves_beauty

ではいよいよ眉を描いていきましょう。
ちなみによく誤解されることですが、眉の描き始めは「眉尻から」がいいとされています。
眉メイクが初めての方は眉頭から描き始めてしまうのですが、これをすると眉の印象が強くなってしまい、もっさりとした印象になってしまいます。

眉尻から眉頭に向かって薄くなっていくグラデーションを作るためには、眉尻から色をのせていきましょう。

眉のメイクは、まず眉尻の位置にペンシルでマーキングします。

前述した小鼻と目尻をつなげた延長線上の位置に、チョンと印をつけておきましょう。

次にその位置と自眉をつなぎ、大体の形を作ります。眉が長くなったり太くなったりすると野暮ったくなってしまうので、ピタッと理想的な位置で止められると素敵ですね。

次にペンシル、またはパウダーで自眉の隙間を埋めていきます。

眉尻のあたりは焦げ茶色、真ん中に近づくにつれて明るい茶色を使うと綺麗なグラデーションを作ることができます。
最後にアイブロウマスカラで全体を整えると、ふんわりしたこなれた眉になります。

「整え方がわからない」

新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.