ビューティ情報『ブラシ?手?パフ?リキッドファンデの塗り方を比較検証!』

2019年7月10日 22:00

ブラシ?手?パフ?リキッドファンデの塗り方を比較検証!

目次

・リキッドファンデの仕上がりは使うツールによって違う?
・ツールごとにリキッドファンデの仕上がりを検証してみました!
・ブラシ・手・パフ、それぞれの仕上がりをチェック!
ブラシ?手?パフ?リキッドファンデの塗り方を比較検証!


リキッドファンデの仕上がりは使うツールによって違う?

ブラシ?手?パフ?リキッドファンデの塗り方を比較検証!
JAYANNPO/shutterstock.com

「リキッドファンデを塗るツールを色々試した」という方もいれば、「なんとなくずっと同じツールで塗っている」という方もいるでしょう。

筆者自身ずっとパフ派でしたが、雑誌の付録がきっかけでブラシ塗りにシフトしたり、時間がないときは手でパパッと塗ったりと、コロコロとツールを変えています。

もちろん使い勝手の違いはありますが、特に気になるのが仕上がりの違い。

ツールによってカバーしやすい肌トラブルもあるので、違いがわかれば自分にぴったりのリキッドファンデを塗るツールが見つかるはず!

そこで、今回はブラシ・手・パフ、それぞれでリキッドファンデを塗った仕上がりの違いを検証してみました。

今回使った化粧下地とリキッドファンデはこちらです。

ブラシ?手?パフ?リキッドファンデの塗り方を比較検証!
myreco.me

<商品>

化粧下地:ラロッシュポゼ UVイデア XL プロテクショントーンアップ 30ml/3,400円(税抜)
リキッドファンデ:ケイト パウダリースキンメイカー 30ml/1,600円(税抜)(編集部調べ)

以下は、筆者の肌スペックです。

新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.