ビューティ情報『朝起きたら倦怠感!?医師が伝授する夏の“朝バテ”解消法』

2019年8月21日 07:00

朝起きたら倦怠感!?医師が伝授する夏の“朝バテ”解消法

目次

・アンケート調査でわかった!「1番疲れを感じるのはいつ?」
・夕食にGABAを取り入れて睡眠の質をアップ
朝起きたら倦怠感!?医師が伝授する夏の“朝バテ”解消法


アンケート調査でわかった!「1番疲れを感じるのはいつ?」

朝起きたら倦怠感!?医師が伝授する夏の“朝バテ”解消法
Teerawit Chankowet/Shutterstock.com
朝起きたら倦怠感!?医師が伝授する夏の“朝バテ”解消法
myreco.me
朝起きたら倦怠感!?医師が伝授する夏の“朝バテ”解消法
Antonio Guillem/Shutterstock.com
冷房を味方に快適な眠り空間を作り出して

体を冷やしすぎることは良くありませんが、部屋を程よい温度に保って良い眠りを確保することが大切。

エアコンのタイマー設定を活用したり、エアコンと扇風機のダブル使いをする選択肢もあります。エアコンと扇風機のダブル使いをすれば、冷気を一か所に留めることなく、部屋全体に行き渡らせることができます。

寝巻の素材やサイズにもこだわって

最近は吸汗、速乾に優れた夏専用の素材の衣類がおすすめ。

あまり体にフィットしすぎず、ゆったりサイズのものを着れば、熱と汗を体にまとわりつかせず、上手に逃がすことができますよ。

寝る前に冷たい水を1杯飲んで脱水対策

寝ている間にも体からはどんどん水が排出されます。睡眠時に脱水症状になることを防ぐためにも、寝る前に水分補給しておきましょう。

ただし、アルコールはNG。アルコールには利尿作用があるため、体から水分を奪ってしまいます。

新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.