ビューティ情報『暑さの残る日中でもメイク崩れなし♡朝もお直しも完璧なアイメイクテクニック』

2019年8月30日 22:00

暑さの残る日中でもメイク崩れなし♡朝もお直しも完璧なアイメイクテクニック

アイメイクの上からブラシやパフで優しくパウダーをふわっとのせていきます。
下まぶたも崩れやすいので、目頭から目尻までパウダーをのせてサラッとさせることで、パンダ目を予防します。

これで崩れにくい目元メイクの完成です♡

崩れてしまったときのお直しテクニック

暑さの残る日中でもメイク崩れなし♡朝もお直しも完璧なアイメイクテクニック
aslysun/Shutterstock.com
綿棒で滲んだアイメイクをオフ
滲んでしまったアイシャドウやアイラインを、綿棒でオフします。

バームで乾燥やくすみを改善
エアコンなどの乾燥によってカサついた目元にバームなどを塗って保湿します。

目の下やCゾーンにハイライトをオン
目の疲れによって、くすみやクマが目立ってきたら、ホワイトパール系のアイシャドウやパウダーを目の下やCゾーンに塗って、くすみを飛ばします。

いかがでしたか?

いつものメイクにひと手間加えるだけで一日綺麗なアイメイクが完成します!

アイメイクは意外と崩れやすいので、朝の時点でしっかりベースを整えておきましょう。

日差しに負けない目力をキープして、まだまだ暑い残暑のお出かけを楽しみましょう♪

新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.