ビューティ情報『【レシピあり】夏の名残り"夏太り"を解消!簡単にできる"混ぜ食べ”とは?』

2019年9月24日 07:00

【レシピあり】夏の名残り"夏太り"を解消!簡単にできる"混ぜ食べ”とは?

目次

・食欲がなかったはずなのに"夏太り"!なにが原因?
・炭水化物ばかり食べていると夏太りするのは何故?
・夏太りを改善する食べ方"混ぜ食べ"とは?
・ブナシメジを混ぜ食べすると夏太りが改善する理由
・"夏太り"を改善するブナピーごはんの作り方
【レシピあり】夏の名残り"夏太り"を解消!簡単にできる"混ぜ食べ”とは?


食欲がなかったはずなのに"夏太り"!なにが原因?

【レシピあり】夏の名残り"夏太り"を解消!簡単にできる"混ぜ食べ”とは?
Eviart/shutterstock.com

今年の夏もうだるような暑さが続いていたので、食欲がなくなり、あっさりしたものばかり食べがちで水分ばかり摂っていた食生活だったという方もいらっしゃるかもしれません。

食欲がなく、あまり食べてないはずなのに夏の終わりに気づく"夏太り"。食欲が落ちていたのに太ってしまうのは何故でしょうか?

それは、食べるものと食べ方が問題かもしれません。

まず夏はジトっとした暑さから、冷たい飲み物やかき氷ばかりを食べてしまっていませんでしたか?

冷たいものばかりを食べていると胃が弱り、食欲をさらに減退させてしまいます。

食欲がますますなくなると、そうめんや冷麺など、あっさりしていてスルッと食べられるものに偏りがちになります。冷製パスタやそうめんなどは冷たい上、のど越しも良いので食欲のない夏には助かりますね。

一品で満足できるので、調理時間も少なくて済み、長時間暑い台所に立たなくてもいいという利点もあります。

そのため、ついつい麺類やご飯一品が続いてしまいがちだったかもしれません。

新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.