ビューティ情報『午後に慌てて化粧直しする必要なし!本当にテカらないベースメイク法♡』

2018年6月20日 20:15

午後に慌てて化粧直しする必要なし!本当にテカらないベースメイク法♡

お話を戻して、下地のポイントは、箇所によって下地を使い分ける事と少量で良いという事。

テカリやすい鼻の頭やおでこなどには油分の少ないタイプを使い、乾燥しがちな頬などには保湿機能のある下地を使用しましょう。

そうすることで下地の効果が長持ちします。

下地はあくまで接着剤と考え、沢山使用する事で崩れやすくなってしまいます。

また、たくさん塗ると毛穴詰まりをおこしますので、かえってテカりの原因になってしまうことも。

あくまで“ベース”メイクですので、全体をカバーする程度に綺麗に下地を塗るようにしましょう。

3.実は万能!ベビーパウダーを活用する

午後に慌てて化粧直しする必要なし!本当にテカらないベースメイク法♡
1happy22 @1happy22
さて、下地を塗った上からファンデーションを塗って、最後にフェイスパウダーを…これで通常なら完了ですが、実はフェイスパウダーの代わりに使える、ベースメイクの仕上げにとっておきのものがあるのです。

それがベビーパウダー。

ベビーパウダーをフェイスパウダーの代わりに使用したり、ベースメイクの仕上げとして使ったりすることでテカリが抑えられるのです。

元々ベビーパウダーは赤ちゃん用に作られていますので、ファンデーションやフェイスパウダーを使うよりもとってもお肌に優しいのです。

新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.