ビューティ情報『乾燥する冬に向けて!紫外線ダメージやヘアカラーダメージをケアしよう♡』

2019年10月23日 21:30

乾燥する冬に向けて!紫外線ダメージやヘアカラーダメージをケアしよう♡

目次

・冬前の今こそヘアケアのチャンス!
・ヘアケア①ブラッシング前はトリートメントで保湿して!
・ヘアケア②週に一度の贅沢習慣♡サロン帰りの髪を手に入れるヘアマスク
・ヘアケア③冬は保湿メインのシャンプーに切り替えよう!
・ヘアケア④帽子、ヘアバンドで髪の乾燥を保護!
・ヘアケア⑤頭皮マッサージで血行をよくしよう!
乾燥する冬に向けて!紫外線ダメージやヘアカラーダメージをケアしよう♡


冬前の今こそヘアケアのチャンス!

乾燥する冬に向けて!紫外線ダメージやヘアカラーダメージをケアしよう♡
田口幸典 @crarest_yuki

カラーリングや強い紫外線、夏バテによる栄養不足などの影響を受けて秋の髪はボロボロ…。かなりお疲れモードです。

ここでヘアケアしておかないと、この後は髪にとって強敵となる乾燥の冬がやってきます。乾燥こそ髪ダメージの元凶!

切れ毛や枝毛の原因になったり、パサついた美しくない髪になってしまいます。

今回は、今の時期に積極的に摂り入れたいヘアケア法をまとめてみました。

ヘアケア①ブラッシング前はトリートメントで保湿して!

乾燥する冬に向けて!紫外線ダメージやヘアカラーダメージをケアしよう♡
ゆいちる @daisypeace0510

<商品>
john masters organics G&Cリーブインコンディショニングミスト N 125ml/3,400円(税抜)

知らず知らずに乾燥を後押ししてしまうものは「ブラッシング」。もともと乾燥して傷んでいる髪に摩擦を起こすブラッシングは、静電気を引き起こし髪表面のキューティクルをはがれやすくしてしまいます。

特に朝の髪は寝ぐせで絡まっているので、綺麗にしようと無理やりひっぱったり、力任せにブラッシングするとますますダメージが広がります。

新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.