ビューティ情報『夏になると子どもだけでなく、大人もなってしまう!悪化する前のあせも対策』

2016年7月31日 18:01

夏になると子どもだけでなく、大人もなってしまう!悪化する前のあせも対策

目次

・あせもができる前の対策
・あせもができてしまったら
・頼れるあせもケアアイテム
夏になると子どもだけでなく、大人もなってしまう!悪化する前のあせも対策


あせもができる前の対策

・服装で防ぐ!

あせもの原因はなんといっても汗!

だから、汗をできるだけ抑えられるような服装を心がけましょう。

ゆったりとしていて風通しのいいもの、汗の吸湿性に優れた速乾性のタイプがおすすめです。

下着で締めすぎると、どうしてもその部分が蒸れて、あせもができやすくなります。

胸元にあせもができやすい場合はブラジャーを、ビキニラインにできやすい場合はショーツも見直してみて。

・ファンデーションを見直す!

ファンデーションで毛穴をしっかりカバーすると、通気性が悪くなり蒸れてしまいます。

顔にあせもができやすい人は、夏場だけでもベビーパウダーやルースパウダーなど、軽いタッチのものに替えてみては。

・スキンケアを入念に!

あせも対策に清潔は欠かせません。

外出中は汗ふきシートや制汗シートで、こまめに汗をふきとりましょう。

そして、帰宅後は早めにシャワーやお風呂で汗を流すことが大切です。

入浴後は肌が乾燥しやすいので、保湿も忘れずに!

お肌の乾燥は、あせもに限らずいろいろな肌トラブルの原因になります。

あせもができてしまったら

・アロエで治す

アロエの皮をむくと、ジェル状のぬるぬるした果肉があります。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.