ビューティ情報『韓国の子どもの睡眠不足は勉強が原因!? それともネット?』

2015年4月7日 19:30

韓国の子どもの睡眠不足は勉強が原因!? それともネット?

韓国の子どもの睡眠不足は勉強が原因!? それともネット?


遊びたいさかりの若者が遊びを我慢するだけでなく、睡眠までも我慢してやらなければならないものとは何でしょうか。成長期に睡眠は欠かせないもの。大人が現状をしっかり把握し、改めて見つめ直す必要があるかもしれません。

韓国の中高生が睡眠不足になる原因

韓国青少年政策研究院が2013年に実施した「2013年児童・青少年人権実態調査統計」によると小中高生の一日の平均睡眠時間は7時間6分とのこと。4年前の調査と比べても減少していたそうです。

一日のうち小学生は平均8時間19分、中学生は7時12分で、全体の平均睡眠時間が下がったのは高校生の5時間27分が原因のようです。

高校生の睡眠時間が短い理由は大学入試のための勉強。いかに、受験戦争が苛烈なものかということを物語っていますよね。今後、さらに競争が激しくなったら、どうなってしまうのでしょうか。

実際に、追い詰められている児童や生徒も少なくないようで、「ここ1年間で自殺を考えたことがある」という回答が4割弱もいたそうです。

小学生は別の問題も……

さすがに小学生は8時間睡眠を上回っている子が多かったそうです。

その一方で、小学生の睡眠不足の原因として問題になっていることが「成人向けサイトの閲覧」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.