ビューティ情報『睡眠調査の最新版! 40代男性が最も睡眠時間が短い理由』

2015年12月2日 19:00

睡眠調査の最新版! 40代男性が最も睡眠時間が短い理由

睡眠調査の最新版! 40代男性が最も睡眠時間が短い理由


自分の睡眠はほかの同世代とくらべてどうなのか? 気になるけれど、なかなか知る機会がないですよね。最近、インターネットを通じて、全国の男女を対象にした睡眠調査が行われました。その結果を一緒に見ていきましょう!

睡眠調査の結果、40代が一番寝ていない!

今年8月、20~70歳の男女1,200人を対象にした睡眠に関するインターネット調査が行われました。その結果から、平日の睡眠時間が最も短いのは40代の男性だということが判明したそうです。

40代の平均睡眠時間は6.04時間で、6.5時間未満が64%を占めるなど、40代は、男女問わず睡眠時間が短かったのだとか。その背景には仕事への意欲の高さがあると言われています。

というのは、あるアンケート調査では「高収入の仕事につきたい」と考える人が最も多かったのも40代だったから。ただ、決して若い年齢ではないので無理は禁物です。

みなさんも身近に40代の方がいたら、睡眠時間や健康状態をチェックしてあげましょう。

年齢が上がるほど睡眠時間も長くなる?

「睡眠も老化する」ということを聞いたことがあるかと思います。こう聞くと、「人は歳をとればとるほど寝なくなるんだ」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.