ビューティ情報『夫婦が理想の睡眠時間をとるためには、アレの時間にも注意しよう』

2016年6月6日 19:00

夫婦が理想の睡眠時間をとるためには、アレの時間にも注意しよう

目次

・マットレスの向きが重要!?
・夫婦が理想の睡眠時間を得るためには?
・子どもがいる夫婦に最適なベッドとは?
夫婦が理想の睡眠時間をとるためには、アレの時間にも注意しよう


快適な睡眠を得るうえで欠かせないのが布団やベッドですよね。もっと大きく捉えれば、パジャマや照明器具などの睡眠環境は、睡眠の質に多大な影響を与えると指摘されています。でも、どのように睡眠環境を整えればよいのかは、なかなかわからないところ。そこで今回はベッドに注目して、最適な方法を探ります!

マットレスの向きが重要!?

みなさんは1日何時間ぐらい眠るのが理想ですか? 必要な睡眠時間には、個人差があるものですが、多くの人は7~8時間程度になるのではないでしょうか。

では、この睡眠時間を得るために何か工夫はしていますか? ぐっすり眠るためには「睡眠環境」を整えることも大切で、環境が劣悪だと睡眠が浅くなる可能性があります。

たとえば、マットレスは一定期間ごとに天地の向きを変えるといいと言われています。同じ向きで使っていると、腰部分のスプリングが疲弊してしまい、体を支える力が弱まってしまうからです。

そうなると、せっかく柔らかいマットレスを敷いて寝ていても、疲れがとれません。そんなことにならないように2、3カ月に一度を目安にマットレスの天地の向きを変えるようにしましょう!

夫婦が理想の睡眠時間を得るためには?

マットレスひとつとっても、睡眠のために最適化することが重要だということをおわかりいただけたと思います。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.