ビューティ情報『秘密は円錐台形!? NISSHAの『NEEDROP(マイクロニードルパッチ)』が注目される理由を徹底調査!』

2021年10月12日 13:00

秘密は円錐台形!? NISSHAの『NEEDROP(マイクロニードルパッチ)』が注目される理由を徹底調査!

目次

・NISSHAの NEEDROPは針の形状が違う!
・貼って寝るだけ、もちろん痛くない!
・マイクロニードルパッチデビューはNEEDROPで
秘密は円錐台形!? NISSHAの『NEEDROP(マイクロニードルパッチ)』が注目される理由を徹底調査!


最近、美容通の人たちのあいだで話題になっているMNP(マイクロニードルパッチ)。気になる目元や口元に貼るだけで簡単にケアできるとなれば、ぜひ取り入れてみたいところだ。でも、形状や美容成分は各社それぞれで、どの商品を選べばいいのか分からない…。そこで今回は、独自の針形状で美容成分の高い浸透力*を叶えたNISSHAの『NEEDROP(マイクロニードルパッチ)』をご紹介しよう!

* 角層まで

NISSHAの NEEDROPは針の形状が違う!

肌の角層は、異物を侵入させないバリア機能と、化粧品の優れた成分の浸透を妨げる皮脂や老化角質などの要素をあわせ持っている。いかにして美容成分の浸透性を高めるかということは、化粧品業界にとって永遠の課題と言ってもいいだろう。

秘密は円錐台形!? NISSHAの『NEEDROP(マイクロニードルパッチ)』が注目される理由を徹底調査!


そこで登場したのがMNP(マイクロニードルパッチ)だ。美容成分をニードル(針)状にすることで、角層を一時的に押し広げ成分を物理的に角層最深部まで届けることに成功。従来の化粧品とは全く異なる浸透メソッドを持つことから、最新美容アイテムとして話題になっている。

針といっても痛みや刺激は少なく、人によってほんのりチクチク感じる程度。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.